なるほど!をお届けする仮想通貨情報メディア

  • BTCBTC

    631,635円

  • ETHETH

    19,808円

  • ETCETC

    848.58円

  • LTCLTC

    4,768.5円

  • BCHBCH

    43,172円

  • XRPXRP

    57.640円

  • LSKLSK

    244.63円

  • XEMXEM

    10.467円

取引の始め方

近頃話題の仮想通貨に興味を持っている方は多いでしょう。

仮想通貨の取引規模は2017年の1年間で20倍になったというニュースが流れるなど、仮想通貨は世界中で活発に取引されています。

自分も仮想通貨を始めてみたいが、いったい何から手をつければいいのか分からない、という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

専門用語が多く、難しいイメージを持たれてしまいがちな仮想通貨は、取引を始めるのも難しいのではないかと思ってしまうのが原因の1つかと思います。

しかし実際は、仮想通貨の取引の始め方は非常に簡単です。

以下の簡単な3つのステップを踏むだけで、簡単に取引を始めることができます。

【取引を始めるための3ステップ】

  1. 取引所に口座開設
  2. 入金
  3. 仮想通貨を購入

口座開設と聞くと、身分証明の用意や、本人確認に時間がかかって面倒なのでは、と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし実際は、非常に簡単です。

すべてPC・スマートフォンを使い短時間で簡単にできてしまうのでご安心ください。

 

今回は国内大手取引所のbitFlyerを例に、口座開設から仮想通貨購入までを説明していきます。

 

取引所に口座を開設

まずはbitFlyer公式サイトのログイン画面を開きます。最初に自分のメールアドレスを入力しましょう。アドレスはGmailなどのフリーアドレスでもOKです。既にFacebookYahoo IDを持っている方は、それらを使ってアカウントを作成することも可能です。

今回はフリーのGmailアドレスを使って、口座を開設してみましょう。

※ビットフライヤーの口座開設はこちらから!!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アカウント作成

赤枠で囲まれた部分に自分のメールアドレスを入力して、アカウント作成ボタンをクリック

 

 

 

 

するとすぐに、入力したアドレスにメールが届きます(ほとんど瞬間的にメールが届きます)

 

 

 

 

メール内に記載されているキーワードを入力します

 

 

 

 

利用規約、プライバシーポリシー等確認して、ボックスにチェックをいれます

 

 

 

 

 

二段階認証の設定方法を選択します。どの方法でも構いませんが、今回は携帯のSMSでの方法を選択します

 

 

 

 

入力した電話番号にbitFlyerから確認コードが送られてきます

 

 

 

 

 

bitFlyerのサイトで確認コードを入力します

 

 

 

 

二段階認証を行いたい操作を選択します。今回は必須項目だけにチェックをいれます
※今回は説明上必須項目だけとしますが、セキュリティ上実際はすべてにチェックすることを推奨します

 

 

 

 

アカウント作成完了です。このまま取引時確認の入力に進むことが出来ます

 

以上でアカウント作成が完了です。

しかし、まだアカウントを作成しただけなので、これだけでは仮想通貨の売買は出来ません。

次に、アカウント情報の下にある「取引時確認」ボックスの「ご本人情報のご登録」「ご本人確認資料の提出」「お客様取引目的等のご確認」に進みます。

 

ホーム画面右下のアカウント情報へ行きます

 

 

 

 

「ご本人情報のご登録」「ご本人確認資料の提出」「お客様取引目的等のご確認」の3つを入力していきます。bitFlyerでは以上の3つの入力を終えることで、アカウントクラスが「トレードクラス」にアップグレードできます。アップグレードすることで実際に仮想通貨の取引が出来るようになります

 

 

 

 

本人情報の登録

必須事項を入力していきます。入力し終えたら、「登録情報を確認する」をクリックします

 

 

 

 

本人確認資料の提出

提出種類の選択をします。赤枠内のタブをクリックすると、提出書類の選択ができます

 

書類の提出はスマートフォンなどで写真を取って、アップロードするだけで完了します。

紙の書類を郵送等でやり取りする必要がないため、すぐに完了することができます。

ご自分が用意出来る書類を写真でとってアップしてください。

ここでは運転免許証かパスポートを身分証明書とするときを例にして見てみます。

 

 

運転免許証の場合

運転免許証を身分証明書とする場合、まず免許証の表と裏面をスマートフォン等で撮影します。撮影した写真をPCに取り込んで、赤枠の中にそれぞれドロップすればアップロード完了です

パスポートの場合

パスポートの場合も、運転免許証の場合と同様です。スマートフォン等のカメラで表面と裏面を撮影し、PCに画像を取り込みましょう。赤枠の中にそれぞれ写真をドロップして完了です

 

 

 

 

取引目的等の確認

取引目的の確認をします。該当する項目にチェックをいれ「入力する」をクリックします

 

 

 

 

 

銀行口座情報入力

次に口座情報の入力をしていきます。ホーム画面右下の入出金タブをクリックします

 

 

 

 

赤枠の「日本円ご入金」をクリックします

 

 

 

 

銀行口座情報を入力していきます。ご自分の口座の情報を入力したら、「登録情報を確認する」をクリックして、登録情報に間違いがないか確認します

以上で口座開設の完了です。

 

 

入金

入金には以下の2つの方法があります。

  1. 銀行口座からの入金
  2. クイック入金

大きな金額を入金したいときには、手数料が比較的安い銀行口座からの入金がオススメです。

小さな金額からすぐに始めたいという方には、24時間簡単に入金可能なクイック入金をオススメします。

場合に応じて使い分けていくのが良いでしょう。

 

では、2つの方法を説明していきます。

銀行口座から入金

ホーム画面左下の入出金タブをクリックします

 

 

 

 

赤枠内の「日本円ご入金」をクリックします

 

 

 

 

振込先の銀行は三井住友銀行か住信SBIネット銀行の2行から選択出来ます

 

どの銀行に振り込むかで対応が違うので、それぞれの使い方を説明していきます。

 

 

 

三井住友銀行の場合

赤枠の「三井住友銀行」をクリックします

 

 

 

 

口座開設の際に登録した銀行口座が表示され、振込口座情報が表示されます。指定された口座に振込みましょう。ただし、登録されていない他の口座から振り込まないように注意してください

 

住信SBIネット銀行の場合

赤枠内の「住信SBIネット銀行」をクリックします

 

 

 

 

振込先口座と振込人名義が表示されます。振込の際は必ず、登録された本人名義の口座を使用します。住信SBIネット銀行の場合は、振込の際に五桁の数字と名前が必要になる点に注意しましょう

 

 

 

 

 

クイック入金

ホーム画面右下の入出金タブをクリックします

 

 

 

 

クイック入金タブをクリックします

 

 

 

 

入金金額を入力し、入金方法を選択します。今回はコンビニから簡単に入金する方法を例とします

 

 

 

 

支払い方法の選択画面にいきます。近くにあるコンビニを選択しましょう

 

 

 

 

今回はファミリーマートを選択します

 

 

 

 

「お客様番号」「確認番号」が出力されるので、印刷や写真に撮ってコンビニに向かいます。Famiポート等の機械の使い方も書かれているので、簡単に入金出来ます

 

 

 

 

仮想通貨を購入

 

では、実際に仮想通貨を購入してみましょう。

 

bitFlyerでは「販売所」「取引所」の2種類で通貨の売買が出来ます。

簡単に説明しますと、「販売所」は直接bitFlyerから通貨を購入することができ、「取引所」では「板」を使って、ユーザー同士が売買することが出来ます。

「取引所」の方が手数料が少ないため、オススメです。

ただし、bitFlyerでは「取引所」で売買できる通貨はビットコインのみとなっているので、注意して下さい。

ビットコイン以外の通貨(アルトコイン)を購入したい場合は、「販売所」を使用しなくてはなりません。

 

では、「販売所」「取引所」の使い方について説明します。

 販売所の使い方

まず、bitFlyerでは「ビットコイン販売所」「アルトコイン販売所」と2種類の販売所があります。「ビットコイン販売所」はビットコインのみ売買することが出来ます。「アルトコイン販売所」では、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン:イーサ、イーサクラシック、ライトコインなど)の売買をすることが出来ます

 

 

 

 

ビットコイン販売所

「ビットコイン販売所」タブをクリックします

 

 

 

 

全注文履歴、購入価格・売却価格、チャート等が表紙されます。ビットコインの購入・売却価格が表示されているので、現在の購入価格を確認します。
赤枠内の「数量(BTC)」に自分が購入したいビットコインの量を入力し、「コインを買う」ボタンをクリックして購入することが出来ます。
注文履歴が画面下に表示されるので、自分が購入した量を確認することが出来ます

 

購入価格と販売価格で大きな差(スプレッド)があります。この差が大きいと、コインを売却して利益を出すことが難しくなります。

販売所を利用するメリットは、コインを同一価格で購入出来る点です。

取引所でコインを購入する場合、売買価格が常に変動しているため、コインごとに購入値段が異なってしまいます。

販売所ではそのようなことがないため、大口取引をする際はコストを抑えることが出来る場合があるのです。

 

 

 

アルトコイン販売所の使い方

ホーム画面左の「アルトコイン販売所」タブをクリックします

 

 

 

 

アルトコインごとの全注文履歴、購入・売却価格が表示されます。上の赤枠内のタブをクリックすることで、あるとコインごとの画面に切り替えることが出来ます。下の赤枠内に自分の欲しいコインの量を入力し、「コインを買う」ボタンをクリックして購入することが出来ます

 

 

 

取引所の使い方

ホーム画面右のビットコイン取引所タブをクリックします

 

 

 

 

ビットコインの取引履歴やチャートが表示されます。販売所のように購入・売却価格にスプレッドはなく、赤枠内の価格で売買出来ます。「数量(BTC)」に自分が欲しいビットコインの数量を入力し、「コインを買う」ボタンをクリックすることで購入が出来ます

 

おわりに

以上が、口座開設から通貨購入までの流れです。

如何でしたでしょうか。とても簡単に始めることが出来ると感じて頂けたかと思います。

取引所はbitFlyerの他にも様々あり、仮想通貨も多くの種類があります。

どの取引所・通貨を選択するかは大事なことです。

取引所の情報、おすすめ通貨などの情報も本サイトに載せておりますので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で