なるほど!をお届けする仮想通貨情報メディア

  • BTCBTC

    625,486円

  • ETHETH

    19,709円

  • ETCETC

    839.75円

  • LTCLTC

    4,738.0円

  • BCHBCH

    43,861円

  • XRPXRP

    54.202円

  • LSKLSK

    241.66円

  • XEMXEM

    10.491円

韓国のスタバで使える?プレイコイン(PLY)とは?

香港のゲーム会社が発行するプレイコイン(PLY)が韓国のスターバックスで決済手段として使用可能になります。元々はゲーム上での決済目的の使用だったりと調べてみると面白いのでご紹介致します。

 

プレイコイン(PLY)とは?

プレイコインとはGamehubという香港の会社が、ゲーム市場を変える可能性がある仮想通貨とブロックチェーンの技術を使ったプロジェクトです。現状、ゲーム市場は大手企業が独占しており資金の少ない開発者も大手企業に高額の販売手数料を払って頼るしかありませんでした。そこで直接ゲーム開発者と利用者を結び付け余計な中間マージンを無くし、プレイコインでお互いに報酬を得る事を実現しようとしています。ゲーム市場自体、PCやスマホでのサービス普及もあり予想を上回る1170億ドルと驚異的な高成長を遂げ、今後さらに市場拡大が見込まれてるゲーム業界にプレイコインがどのような変化をもたらすのか注目が集まっています。

 

プレイコインの特徴は?

プレイコインのプラットフォームを使って

・ゲーム開発者は自由にゲームを販売することが出来る

・面白いと思ったユーザーはそのゲームを他のユーザーに宣伝することができプレイコインで報酬が貰える。

このようにゲーム開発者は宣伝など余計な活動をする事なく口コミで広めてもらい利用者を増やせてさらにゲーム開発ができ、ユーザーも広めて利用者が増えれば報酬が貰えてお互いwin-winの関係を築きゲーム市場に新たなユーザーも増え活性化を狙います。

プレイコインはQtum(クォンタム)というすでに発行されている通貨のブロックチェーンがベースになっています。Qtumはビットコインとイーサリアムの優れた技術をミックスしています。

そして先日、プレイコインで決済可能のサービス「Playshop」で、スターバックスのコーヒーと引き換え可能のクーポンが購入できるようになると発表がありました。正式な日時は未定です。Playshopはプレイコインで決済可能なウェブ上のクーポンショップで今後も様々なお店やサービスも考えているとの事です。

 

提携先もすごい?

実はスターバックスでの決済だけでなく提携企業や戦略もわりとしっかりしていたので説明しようと思います。

Qbao

QbaoはQtumベースの分散型ネットワークで、LINEやWechatを目指しており支払い機能もあるアプリケーションです。そこのゲームアプリのサービス内にプレイコインでゲームや課金ができるようそうです。

 

インフルエンサー

発行元のGamehubは、中国、東南アジアのインフルエンサー約400人とも契約しています。これによりGamehub上のゲームも拡散できプレイコインと両方認知を広げようとしています。確かにこれは小さい会社はとてもありがたいのではないでしょうか。

 

Lamatc taiwan

台湾のゲーム会社でLamatc taiwanのゲームアイテム、コンテンツをプレイコインで決済できるようになります。Lamatc taiwanはあの「Special Force」の販売元なので日本ではまだですが台湾や韓国で遊べます。「Tactics Crush」も遊べるそうです。

 

kakao path

韓国のモバイルアプリ、kakao path内での決済にプレイコインが使えるとの事です。(元々は「pathocom」というインドネシアで人気のSNSアプリでしたが韓国のカカオに買収されました。)

 

SAMSUNG

あのサムスンのスマホ、SAMSUNGs9にプレイコインウォレットが標準装備されるという情報もあります。

Bitmex

仮想通貨取引所Bitmexとも提携を結んでいます。Bitmexはビットコイン、アルトコインの信用取引ができレバレッジは最大100倍の設定が可能です。

これは推測ですがGamehubは中国の有名な通販サイトアリババのセキュリティ管理もしているので、もしアリババにも何かしらのアプローチができればさらに認知度も広がるのではないでしょうか?

 

マイナスな情報も・・・

これはICO時の話ですが、ツイッターで見た方もいるかもしれません。プレイコインのICOは原則、日本、韓国、中国での販売は禁止されていたのですが不正に代理店販売をしている方がいらっしゃったとの事です。レートも何倍も高かったりとするので今後、他のICOに参加される方はお気を付け下さい。これは購入できる国で多めに買って高くさばいているのでしょうか?詳しい事はわかりませんがコイン自体が危ないというよりは参加者のモラルですね。

 

プレイコインはすでにCOBINHOODLBankBit-zに上場しています。さらにBit-zの上場記念と称し条件はありますがエアドロップをやるそうなのでBit-zかプレイコイン公式チャンネルをチェックしてみると面白いと思います。